地震EXPO公式ブログです。
by jishinexpo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
サバイバルキャンプ その4 夕方の配給→消灯
18時、配給の時間です。配給前に、19時からのライフライン停止について説明がありました。


a0099290_21175458.jpg
真剣な表情で説明を聞く参加者の方々。


a0099290_21192177.jpg
さあ、配給です。


a0099290_21185954.jpg
配給品は「おにぎり一個」と「水」。順番に受け取っていきます。


a0099290_21194493.jpg
食べ物以外の配給品として「テノヒラトイレ」が配られました。
水がなくてもトイレの機能を果たす、すぐれものです。


配給が終わった後は、また各々で自由に過ごします。
ライフライン停止までにそれぞれができることを考え、実行しました。


a0099290_2120346.jpg
サバイバルキャンプ初日は5月5日。こどもの日らしく、
こいのぼりを掲げています。素敵なアイデアです。


a0099290_21202327.jpg
おや、こちらでは釣りをしています。今日の夜食を確保するのでしょうか。


a0099290_21203553.jpg
屋内では、寝床の準備、シェルター制作です。電気が消えるまで、あと少し。急ぎましょう!


a0099290_21204989.jpg
こちらでも寝床の準備です。暗くなったときのことを考えて、道具を早めに整理しておきましょう!


a0099290_2122458.jpg
その3でもお伝えした炊き出しです。各自が素材を持ち寄り、いつの間にか料理が始まりました。火のあたたかさと料理のいいにおい。炊き出しのまわりには自然と人が集まります。


a0099290_21222560.jpg
水や庖丁がない!そんな時は、ナイロン袋を手にはめて、ものを切ったり混ぜ合わせたりするといいのです。地震EXPO内のプログラム、「サバイバルクッキング」で学んだ知恵です。


a0099290_2123468.jpg
さあ、遂に・・・!


a0099290_21262089.jpg
一斉に会場内の電気が消えました!同時に、水もストップです!


a0099290_21272335.jpg
アイデアグッズを発見!アルミ缶を加工したアルミ缶ランタンです。


a0099290_2128594.jpg
こちらも!ペール缶(バケツ)ランタン。おもしろいですね。


a0099290_21375411.jpg
暗闇の中失礼して、フラッシュ撮影をさせていただきました。憩いのスポット、大人気です!足湯です!


a0099290_21394124.jpg
好評につき、炊き出し第2弾です。使われる食器は、もちろん紙食器。イザ!カエルキャラバン!でたくさんの方に作っていただいた、新聞紙とナイロン袋で作った食器です。耐温性、耐水性ともにバッチリでした。


なにしろ辺りが暗いもので、写真が撮れず、次の日へと進むのですが、参加者の方々はアイデアを凝らして、夜を過ごしていました。

様々な不便な出来事が起こる中、知らない間柄だった参加者同士が自然な形でコミュニケーションを取り合い、協力し合って問題を解決していく姿が、とても印象的でした。


その5へつづく・・・
[PR]
地震EXPO公式ホームページはこちら
by jishinexpo | 2007-05-17 22:20 | イベント
<< サバイバルキャンプ その5 シ... サバイバルキャンプ その3 ... >>